匠職人の会®興和は地域に密着した、増改築、リフォーム専門店です。熟練職人による責任施工、どこよりもお値打ちで最高の仕事をさせてもらっています!

ユニットバスリフォーム:船橋市 I様邸 施工事例

こんにちは!
匠職人の会 興和の古川です。

久しぶりに晴れて気持ちのいいお天気ですね。
さすがにまだ日差しが強いですが、空気が秋になってきたなぁと感じます。

秋は美味しいものがいっぱいで、誘惑に勝てるか今から心配してます…(汗)


さて、本日は、船橋市のI様邸にて施工させて頂きましたユニットバスリフォームの紹介です。



築30年の戸建てにお住いのI様は、在来工法のお風呂でした。
お孫さんが誕生したことがきっかけで、リフォームの検討をはじめたそうです。

タイルは滑りやすいし、冬は冷たいし、目地の掃除も大変…
お孫さんとお風呂に入るのも心配ですよね。 

そこで今回、TOTOのサザナへリフォームとなりました。
TOTOといえば「ほっカラリ床」。

床の内側に発砲ウレタンの断熱クッション層が入っていて、畳のようなやわらかな踏み心地が特徴です。
床裏からの冷気もシャットアウトしてくれるので、一歩目からヒヤッとせず、快適にバスタイムをスタートできます。

タイルからのリフォームですと、より、その違いに驚かれると思います!

これから秋、冬と寒くなっていきますので、この時期のリフォームは大正解ですね。


I様、この度はありがとうございました!
お孫さんと快適なバスタイムをお楽しみください☆


▼千葉でリフォームなら「匠職人の会 興和」へお任せください!
http://takumi-mbs.com/

ご相談はお気軽に♪