匠職人の会®興和は地域に密着した、増改築、リフォーム専門店です。熟練職人による責任施工、どこよりもお値打ちで最高の仕事をさせてもらっています!

なるか?チバニアン!

こんにちは!
匠職人の会 興和の古川です。

このごろ騒がれている「チバニアン」。
市原市田淵(チーバ君の脇腹あたりかな?)の養老川沿いにある「千葉セクション」と呼ばれる地層が、地球の磁場のN極とS極が最後に逆転した重要な節目とされると注目されています。

今回、茨城大や国立極地研究所などの研究グループが、この地層が77万年前~12万6000年前の地質時代を研究する上で国際的に最も優れているとして、国際地質科学連合の専門部会に申請しました。


「チバニアン」は認められるのか。審査を行うのはユネスコの機関である国際地質科学連合(IUGS)で、認められれば日本初となるそうです!
日本初が市原市に誕生するかもしれない・・・!!
スゴイことですよね!早ければ来年にも決まるそうで今からワクワクしてます。

ただ、「チバニアン」がすでに商標登録されているようで何かと嫌な雰囲気を感じますが。。。

市原市に住む私にとっては、「チバニアン」が認められ、市原市に活気が出る事を祈ります!

もし、地層を見に行きたいとお考えの方は、「田淵会館」を目指して行っていただければ良いかと思います。
住所:市原市田淵1165

駐車場も田淵会館を利用して良いそうです。
電車の場合は、小湊鉄道の月崎駅が最寄り駅になります。
月崎駅から田淵会館までは約2km。
田淵会館から現地へは案内看板があるそうなので、迷うことはないかと思いますので、ぜひ行ってみてください!


リフォームのご相談は匠職人の会 興和まで!